【映画】3月のライオン 前編

sanngatu1.jpg

【解説・あらすじ】羽海野チカの大ヒットコミックを、「るろうに剣心」シリーズの大友啓史監督&「バクマン。」「君の名は。」の神木隆之介主演で実写映画化する2部作の前編。幼い頃に交通事故で両親と妹を亡くし、父の友人である棋士・幸田に引き取られた桐山零。深い孤独を抱えながらすがりつくように将棋を指し続けてきた零は、中学生でプロ棋士の道を歩みはじめる。しかしある事情から幸田家での居場所を失い、東京の下町でひとり寂しく暮らしていた。そんなある日、和菓子屋を営む川本家の三姉妹と知り合った零は、彼女たちとの賑やかで温かい食卓に自分の居場所を見出していく。零のライバルで親友の棋士・二海堂晴信役を染谷将太が特殊メイクで演じるほか、有村架純、佐々木蔵之介、加瀬亮ら豪華キャストが結集。(映画.comより)

製作年:2017年
製作国:日本
監督、脚本:大友啓史
原作:羽海野チカ
脚本:岩下悠子、渡部亮平
主なキャスト:神木隆之介、有村架純、倉科カナ、染谷将太、清原果耶、佐々木蔵之介、加瀬亮、前田吟、高橋一生、岩松了、斉木しげる、中村倫也、尾上寛之、奥野瑛太、甲本雅裕、新津ちせ、板谷由夏、綾田俊樹、森岡龍、西牟田恵、奥貫薫、小橋めぐみ、大西利空、萩原利久、原菜乃華、筒井真理子、内田慈、芹澤興人、伊藤英明、豊川悦司

sanngatu3.jpg

sanngatu2.jpg

【感想】
原作のことはよく知らないし将棋に関しても子供の頃遊んだ程度であまり詳しくはないのですが、でも何の前知識がなくても一人の少年の青春映画的成長譚として十分楽しめた作品でした。
将棋しかない、将棋でしか生きられない、いや、将棋で生きるしかない、そんな状況下に置かれた孤独な少年がもがき苦しみながら成長していく様子は、将棋に詳しくなくても十分引き込まれるものがありました、とても説得力のあるストーリー構成でしたね。
家族も居場所も奪われた少年の立場は、見ているこっちの胃も痛みそうな環境で、もう序盤の内から思わず感情移入させられてしまいましたよ。

一方その幸田家とは対照的な立ち位置として描かれたのが、天使のような三姉妹が暮らす川本家だったでしょうか。
こちらは思いっ切り漫画的、さすがにあの出会いは現実的ではないですもんね、でも主人公の零だけでなく作品としても安らげる一時と言うかオアシス的存在として、物凄く効果的に描かれていましたね、思わずほっこりとした気分にさせられました。
お金払ってでもあのザ・家庭的な温かい食卓にまざりたい衝動に駆られましたよ・・・それにしても、あかり、ひなた、モモの三姉妹、いやぁ天使すぎましたねぇ、そして久々に倉科カナを魅力的と思えました。

勿論、将棋の対局シーンも見応え十分、とは言え、それは役者の演技で見応えを感じれたのであって、戦術的な部分ではどうなんでしょう、将棋に詳しくないのでその辺りはよく分かりませんが何となく微妙だった気はしないでも・・・でも、エンタメ映画としては十分OK、佐々木蔵之介、伊藤英明、加瀬亮、染谷将太(誰かと思ったら)、等々・・・皆見事すぎる演技で、ヒリヒリとした対戦の醍醐味を魅せてくれました。
将棋の対局がこんな激闘だったとは、将棋の奥深さ半端じゃないです、そしてそれぞれが背負ったものの大きさも印象深かったです。

前編だけでもなかなかの長編でしたが、まだストーリー的には何も回収できていない状況ですので、これ単品で評価どうこうは難しいですが、とりあえず後編がどうなっていくのか、楽しみで仕方ないです、エンドロール後の後編の予告編で更に期待が高まりました。
しかし神木隆之介はホント神ってますね、17歳の役でも違和感なし、と言うか他に誰が演じれるか想像できないぐらい、桐山零と同化していた印象です。
逆に義姉役の有村架純は賛否両論ありそうですね、今まで天使のような役どころが多かっただけに、イメージ一新で私的にはこれはこれでありと思えましたが、何せ原作コミック物だけにそう単純にはいかないか、まあ何にしても、零の今後と川本家の動向に期待を寄せつつ、後編を待ちたいと思います。
評価4.5(5点満点中)


↓こちらの応援ポチをしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448387402

この記事へのトラックバック

3月のライオン 前編
Excerpt: 9歳の時に家族を事故で失った少年・桐山零は、プロ棋士・幸田柾近の家で育てられたが、中学生でプロ棋士となり高校生の今は一人暮らしをしている。 東京の将棋会館でついに幸田を打ち負かした夜、道に倒れていたと..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2017-03-27 14:27

3月のライオン前編
Excerpt:  将棋棋士を主人公にした人気漫画が原作。キャラクターは魅力的で内容も充実していたけど、上下編にしてもちょっと駆け足気味のところが気になりました。  作品情報 2017年日本映画 監督:大友啓史 出演..
Weblog: 映画好きパパの鑑賞日記
Tracked: 2017-03-30 06:35

3月のライオン 前編
Excerpt: 羽海野チカ著の同名コミックを神木隆之介主演で映画化した青春ドラマです。 予告編を観て、17歳なのにこの主人公は過酷な日々を送っていそうだなあと気になっていました。 生きるために将棋を選んだ心優しい少年..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2017-04-02 22:53