【映画】続・深夜食堂

zoku1.jpg

【解説・あらすじ】安倍夜郎の人気コミックを小林薫主演で描いたテレビドラマの映画版「深夜食堂」の続編。路地裏にたたずむ深夜営業の小さな食堂「めしや」を舞台に、個性豊かな客たちが織り成す悲喜こもごもを描く。「めしや」に喪服姿の常連客が次々と訪れる中、同じく喪服を来た範子がやって来る。彼女は喪服を着ることがストレス発散になるという変わった趣味の持ち主だったが、本当の通夜の席で出会った喪服の似合う渋い中年男性に惹かれていく。一方、近所にあるそば屋の息子・清太は、なかなか子離れしてくれない母親・聖子に、年上の恋人さおりとの結婚を言い出せずにいた。また、お金に困った息子に頼まれて九州からやって来た夕起子は、息子の同僚を名乗る男性に大金を渡してしまう。騙されたのではと心配する常連客たちに、夕起子の義弟が彼女の身の上について話しはじめる。松重豊、オダギリジョーらドラマ版からのキャストに加え、佐藤浩市、池松壮亮らがゲスト出演。ドラマ版と映画版第1作も手がけた松岡錠司監督が引き続きメガホンをとる。(映画.comより)

製作年:2016年
製作国:日本
監督:松岡錠司
原作:安倍夜郎
脚本:松岡錠司、真辺克彦、小嶋健作
プロデューサー:遠藤日登思、小佐野保、高橋潤
音楽:鈴木常吉、福原希己江、日南京佐、スーマー
フードスタイリスト:飯島奈美
主なキャスト:小林薫、河井青葉、佐藤浩市、池松壮亮、キムラ緑子、小島聖、渡辺美佐子、井川比佐志、多部未華子、余貴美子、オダギリジョー、不破万作、綾田俊樹、松重豊、光石研、安藤玉恵、須藤理彩、小林麻子、吉本菜穂子、中山祐一朗、山中崇、宇野祥平、金子清文、平田薫、篠原ゆき子、片岡礼子、谷村美月
zoku2.jpg
zoku3.jpg

【感想】
今回もまた心に染みました~。
ドラマ版から大きく背伸びすることもなく、地味に展開されるこのシリーズらしさがたまらなく良いですね。
でも少しだけ規模の大きい話になっていて、キャストも大物が参戦しているのが、映画版らしくてこれまた良い。
いつもと違って外で展開されることも多い分、このシリーズらしくないと言えばらしくない部分もあるのですが、前作同様せっかく映画化されたのですからドラマ版とは少し違った展開を見せるのもまた味があって、私はこれはこれで面白かったと思いましたよ。

今回も前回の映画版同様3つのオムニバス形式の話になっていましたが、一つ目のエピソードが軽いジャブ程度の話だったのも前作と同じパターンでしたね。
相変わらず掴みが弱く、大丈夫かと思わせといて、結局3つのエピソード全て終わってみればじんわり感動に包まれていると言うこの持って行き方が、本当に上手いよなぁ。
焼肉定食、焼きうどん、豚汁定食、エピソードのメイン料理がやや今回はこってりだったのがちょっと気にはなりましたけど(すき焼きとか肉の登場率高し)、相変わらずの飯テロ映像に食欲がそそられます!
マスターが出せば、板ワサですらとんでもなくおいしそうに感じるのがホント不思議、こんな店が近くにあったらなと誰もが思うお店ですよね~、マスターに「へいお待ち」と言われたい・・・。

常連さんも相変わらず味があっていいですねぇ~。
まあ欲を言えばもっと話に絡んで欲しい部分もありましたけど、常連が増えすぎてもう収拾がつかないから顔見世程度になるのは仕方ないか。
でもオダギリジョー警官はいつもながらに最高です、出前嬢との話が毎度ツボ!
出演者選びも旬の人気者を集めるような映画と違って、河井青葉とか小島聖とか篠原ゆき子とか片岡礼子とか谷村美月とか(女優ばかり挙げてスイマセン)いい線ついてくるんですよね~、それでいて映画版らしい大物にはこんな役?みたいなのをやらせる意外性も何気に好きです。

キムラ緑子と池松壮亮親子の掛け合いも最高でした、笑って泣けるいい話でしたね。
泣けると言えば最後の多部未華子と渡辺美佐子のエピソードは相当涙腺が緩みました。
今回も多部ちゃんに泣かされたなぁ、そして多部ちゃんの笑顔に癒された、男は多部ちゃんでかなり映画版のポイントが高くなっちゃいますよね、おばあちゃん子のみちるちゃんならではのエピソードに心持って行かれました!おばあちゃんネタに弱いので、相当ツボったぁ~。
ちょっと気恥ずかしい話でも、このシリーズなら全然そう思わず見れるのが、このシリーズの最大の魅力なのかもしれませんね。
また続編作って欲しいな。
評価5.0(5点満点中)


↓こちらの応援ポチをしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

続・深夜食堂
Excerpt: カウンターだけの狭い店ながら、マスターの料理と居心地の良さで、つい立ち寄りたくなる“深夜食堂”こと“めしや”。 春夏秋冬、ちょっとワケありな客が現れては去っていく。 喪服で焼肉定食を食べにくるキャリア..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2016-11-13 08:29

続・深夜食堂
Excerpt:  新宿で深夜開かれている食堂を舞台にした人情劇で、映画化第2作。短編3本のオムニバスで、前作やテレビドラマ同様、しんみりする話ばかりです。  作品情報 2016年日本映画 監督:松岡錠司 出演:小林..
Weblog: 映画好きパパの鑑賞日記
Tracked: 2016-11-14 08:07

「続・深夜食堂」 (2016 東映)
Excerpt: 他地区ではすでにファーストランを終えているけれど、鶴岡まちキネでは12月10日が封切り。初日の一回目に見てまいりましたよ。昨夜の酒がまだ残っているというのに鶴岡まで全速力(いろんな意味で法律違反)..
Weblog: 事務職員へのこの1冊
Tracked: 2016-12-11 10:54