【映画】ズートピア

zu-1.jpg

【解説・あらすじ】動物たちが高度な文明社会を築いた世界「ズートピア」を舞台に、ウサギの女の子ジュディが夢をかなえるために奮闘する姿を描いたディズニーアニメーション。監督は「塔の上のラプンツェル」のバイロン・ハワードと「シュガー・ラッシュ」のリッチ・ムーア。どんな動物も快適な暮らしができる環境が整えられた世界。各々の動物たちには決められた役割があり、農場でニンジン作りに従事するのがウサギの務めだったが、ウサギの女の子ジュディは、サイやゾウ、カバといった大きくて強い動物だけがなれる警察官に憧れていた。警察学校をトップの成績で卒業し、史上初のウサギの警察官として希望に胸を膨らませて大都会ズートピアにやってきたジュディだったが、スイギュウの署長ボゴは、そんなジュディの能力を認めてくれない。なんとかして認められようと奮闘するジュディは、キツネの詐欺師ニックと出会い、ひょんなことからニックとともにカワウソの行方不明事件を追うことになるのだが……。(映画.comより)

製作年:2016年
製作国:アメリカ
監督:バイロン・ハワード、リッチ・ムーア
共同監督:ジャレッド・ブッシュ
原案:バイロン・ハワード、リッチ・ムーア、ジャレッド・ブッシュ、ジム・リアドン、ジョシー・トリニダード、フィル・ジョンストン、ジェニファー・リー
脚本:ジャレッド・ブッシュ、フィル・ジョンストン
製作:クラーク・スペンサー
製作総指揮:ジョン・ラセター
音楽:マイケル・ジアッキノ
主題歌:シャキーラ /Dream Ami(日本版)
主なキャスト:ジニファー・グッドウィン、ジェイソン・ベイトマン、イドリス・エルバ、ネイト・トレンス、J・K・シモンズ、ジェニー・スレイト、トミー・”タイニー”・リスター、レイモンド・パーシ、オクタビア・スペンサー、シャキーラ、ボニー・ハント、ドン・レイク、モーリス・ラマルシュ、トミー・チョン、デラ・サバ、キャス・スーシー、アラン・テュディック、ギータ・レディ、ジョン・ディマジオ、リー・レイサム、ジェシー・コーティ、ケイティ・ロウズ、フィル・ジョンストン、リッチ・ムーア、ピーター・マンスブリッジ、トリシア・カンニングハム、ジョシー・トリニダッド、バイロン・ハワード、ジャレッド・ブッシュ、メリッサ・グッドウィン・シェパード、マーク・ライノ・スミス、クリステン・ベル
吹き替え版:上戸彩、森川智之、三宅健太、高橋茂雄、玄田哲章、竹内順子、Dream Ami、芋洗坂係長、稲葉葉月、長谷川斗輝、多田野曜平、込山順子、遠藤純一、近藤唯、河本邦広、槇原千夏、武田幸史、岩城泰司、田村聖子、白熊寛嗣、河合みのる、厚切りジェイソン
zu-3.jpg
zu-topia2.jpg

【感想】
動物達の理想郷のような世界で繰り広げられる物語と言うことで、いかにもディズニーらしい可愛らしい映画だなと、そんな風に思いながら最初は見ていましたが、しかし一見すると子供向けのようで本質は大人向けと言う、意外にも深みのあるストーリーに、なるほど高評価多数も納得だな、さすがは今ノリにノッているディズニー作品だけはあるなと、深く思わされた映画でしたね。
本当に今のディズニーには隙がない。
何てことのないエピソードや笑いネタも、しっかり回収して後に生かす辺りの無駄のなさ、もうさすがとしか言いようがありません!

しかしディズニーらしい純真な女性のうさぎ警官を主人公にして偏見・差別問題を痛烈に風刺する辺りは、また何とも斬新でしたね。
草食動物と肉食動物、一見仲良く暮らしているようで・・・とは、まさしくアメリカ社会そのもの。
ここで起きる事件がまた何とも生々しい!
それでいて根底に掲げているのは、努力すれば夢は叶うと言う希望的メッセージですからねぇ。
何かと考えさせられながらもしっかりと感動できる作品を作り上げてくるディズニー映画、恐るべしです、心掴まされましたよ。

うさぎ警官ときつね詐欺師によるバディ・ムービーとしても単純に楽しかったです。
水と油のような2人がコンビを組んで・・・みたいなところは本当にベタ中のベタでしたが、それを動物で表現してしかも違和感なく見せるところが何気に凄いですね。
謎解き要素も豊富でしたし、事件の黒幕の正体にも正直驚かされました!
ちょっと可哀相なところもありましたけど、ある意味リアルなストーリーでしたねぇ。

アナ雪いじりとか、ナマケモノとか(皮肉たっぷり)、小ネタも結構ツボでした。
また注意して見ていないと見逃してしまいそうな細かいネタを結構ねじ込んで来るんですよねぇ、この遊び心が本当に心憎い。
ただ今回は、主題歌のインパクトは正直薄かったかな・・・。
まあ何にしても、社会問題をガツンと突きつけられながらも、終わって見ればとても前向きな気持ちにさせてもらいました、さすがはディズニー映画でしたね、心地良い時間でした。
上戸彩の吹き替えもこのキャラクターにはピタリ嵌っていて、聞き心地が良かったです。
評価4.5(5点満点中)


↓こちらの応援ポチをしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

ズートピア
Excerpt: 動物たちの楽園ズートピアで、ウサギとして初の警察官になったジュディ。 だが身体が小さい彼女は、いつも半人前扱いされている。 そんな時、動物たちの連続行方不明事件が発生。 やっとジュディにも捜査のチャン..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2016-06-03 06:04

ズートピア
Excerpt:  『ズートピア』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)ディズニー・アニメながら評判が大変良いので映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭は、バニーバロウという町にある大きな小屋の中で演じ..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2016-06-03 06:55

ズートピア(日本語吹替版)  監督/バイロン・ハワード&リッチ・ムーア
Excerpt: 【声の出演】  上戸 彩 (ジュディ)  森川 智之(ニック) 【ストーリー】 ハイテクな文明を誇るズートピアには、さまざまな動物が共存している。そんな平和な楽園で、ウサギの新米警官ジュディは夢を..
Weblog: 西京極 紫の館
Tracked: 2016-06-03 22:31

映画:ズートピア Zootopia 大都会での成長プロットを、見事にディズニーアレンジ
Excerpt: まずメインプロットが鉄板。 若く力のない主人公が、大都会に出て苦労しながら一人前になっていく、というストーリー。 地方→都会、という構図は日本でも海外でも現代社会の基本パターンの..
Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
Tracked: 2016-06-28 00:38

ズートピア
Excerpt: ナマケモノのくだりがサイコー!
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2017-01-06 23:31

ズートピア (2016)
Excerpt: やはり、ディズニー・アニメは基本的に美しくて、ユーモラス。夢と明るさと成長、活劇があって、見どころ満載。勧善懲悪で分かりやすいのもヨイなぁ、と再確認。ウサギの新米警官ジュディは警察学校を1番で出た優等..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2017-03-29 07:30